PR

東扇島西公園の釣りポイントを解説!駐車場や売店についても紹介!

東扇島西公園の釣りポイントを解説 釣れる場所や便利グッズ

釣り歴3年、学生アングラーが東扇島西公園の釣りのポイント(根掛かりポイントと釣れるポイント)について解説していきます!

東扇島西公園は、川崎市にあり、東京湾に面している釣り公園です。

都内や東京近郊からのアクセスがよく、関東屈指の人気釣りスポットなんです。

広い駐車場があったり、釣具店が併設されていたりと、私もお気に入りの釣り場の一つ。

東扇島西公園に出没します^^

こんな人に読んで欲しい
  • 東扇島西公園の釣りポイントはどこ?
  • 駐車場や売店についての情報が知りたい!
  • 実際どのくらい釣れるの?

上記のような疑問について、実際に通っている私が東扇島西公園について解説していきます!

東扇島西公園の釣り:根掛かりポイントはここ!

東扇島西公園はよく釣れる公園として有名ですが、根掛かりが激しいとしても有名です。

そのため初心者の方は特に場所選びは重要となってくるでしょう!

特に、第二駐車場側の芝生公園前付近はとてつもない根掛かりゾーンなので注意です!

私は初心者の頃そこで釣りをしてかなりの数のルアーを失ってしまいました。

第二駐車場側の芝生公園前付近は避けよう!

東扇島西公園の、根掛かりしやすいポイントと注意点をまとめました。

  1. 公園の先端部分以外では、岸から30~40メートルのところまで岩がたくさんあるため、ここで釣りをすると根掛かりしやすいです。
  2. 先端部分の手前にはメバルなどの魚が多くいますが、この場所も岩が特に多く、釣り道具が引っかかりやすいです。

根掛かりを避けるためには、50メートル以上遠くに投げると良いでしょう。そうすれば、岩に引っかからずに釣りができます。また、先端部分自体は根掛かりしにくいのでおすすめです。

では、東扇島西公園の根掛かりポイントを避けて、釣れる釣りポイントをみていきます!

東扇島西公園の釣りポイント3選!

東扇島西公園の釣りポイントは、以下の3か所です!

  1. 先端(展望台前)
  2. 第一駐車場前
  3. 公園真ん中付近

東扇島西公園:神奈川県川崎市川崎区東扇島94-1 (※参考:公式サイト

今回は、比較的根掛かりの少ない場所を私の経験から紹介していきます!

では、詳しく見ていきましょう!

①先端(展望台前)

1つ目は、先端と呼ばれる展望台前付近

東扇島西公園の中で最も人気のポイントです!

そのため先端で釣りをするスペースを確保するのはなかなか至難の業かもしれません。

夕まずめに釣りをしたいのであれば、昼ごろから釣り座を確保しておく必要があるでしょう。

ですが、その分非常に幅広い魚種を狙うことができ、釣果にも期待が持てます。

足元から砂地が続いているため、根掛かりの心配はほとんどありません!

以下に狙うことのできる魚種をまとめておきます!(時期によって釣れる魚は変わります)

  • アジ
  • サバ
  • カサゴ
  • メバル
  • イナダ
  • シリヤケイカ
  • イワシ
  • シーバス
  • カレイ
  • アイナメ
  • イシモチ など

足元の水深も他のポイントと比べて深いため、サビキのような釣り方でも釣果を期待できますよ!

②第一駐車場前

2つ目は、第一駐車場付近の釣り場です。こちらも人気の釣りポイントです。

東扇島西公園は、先端以外、足元から40m程度は岩礁帯となっています。

ですが、このポイント(第一駐車場前)は岩礁帯が30m程度に留まっており、遠投が苦手な方でも十分に砂地に届く距離となっています!

また、トイレと売店が近いということが魅力の一つとして挙げられるでしょう。

さらに、河口側ということもあり、シーバスを狙うことができるというメリットもあります!

ですが、足元までアジなどの魚が来ることは稀で、サビキにはあまり向いていないポイントかもしれません。

私がこの場所で釣りをするときはカゴ釣り、飛ばしサビキや、ルアーでシーバスを狙うようにしています!

第一駐車場付近の釣り場で狙える魚は以下のとおりです!

  • シーバス
  • クロダイ
  • メジナ
  • シロギス
  • カレイ 
  • ウミタナゴ
  • マゴチ
  • カサゴなど

ぜひ、狙っていきましょう。

③公園真ん中付近

3つ目は、公園真ん中付近。岩礁帯ではあるものの、人気のポイントです!

ですが、芝生広場付近は根掛かり必至のため、避けるか、水面近くで釣りをするのが良いでしょう。

足元から40mほど岩礁帯が広がっているものの、サビキや浮釣りをする分には根掛かりはあまり気にしなくても良いかもしれません!

個人的には、アジやサバなどの回遊は第一駐車場前よりもチャンスが多いような印象を受けます!

また、遠投すれば天ぷらなどで美味しいシロギスも狙うことができ、私のお気に入りポイントです!

初心者〜中級者の方が、根掛かりしないような立ち回りを覚えるのにもってこいのポイントでもあると思います!

狙える魚は、以下の通りです。

  • シロギス
  • アジ
  • サバ
  • メバル
  • マゴチ
  • アナゴ
  • ソウダガツオ など

次に、駐車場情報をチェックしておきましょう。

東扇島西公園の駐車場は?

東扇島西公園には2ヶ所の駐車場があります!

  • 公園の手前で釣りをしたい場合は第一駐車場
  • 公園の先端に行きたい場合は第二駐車場

を利用するようにしましょう!

■東扇島西公園第一・第二駐車場

■台数:172台

■営業時間:24時間・年中無休

東扇島西公園付近は工業地帯ですので、路上駐車は商用車やトラックの邪魔になることがあります。

路上駐車はせず、必ず駐車場に駐車するようにしましょう!

次に売店情報です!

東扇島西公園の売店は?

東扇島西公園には「勇竿釣具店」という釣具屋が出店されています!

餌はもちろん、釣りの仕掛けなども販売されているため、もし買い忘れたということがあっても安心です!

また、カップラーメンやパンなどの食料品も販売されています!

営業時間は以下の通りとなっています!

  • 月曜日〜木曜日:7時30分〜17時00分
  • 金曜日:7時30分〜0時00分
  • 土曜日:24時間営業
  • 日曜日:0時00分〜16時00分

初心者の方でも、店員さんに質問しながら仕掛けなどを買うことができます!

私自身も店員さんに非常に優しく教えてもらいすごく勉強になりました!

東扇島西公園に特化した釣具屋ですので、店員さんの言う事を聞いていれば初心者の方はまず間違い無いでしょう。

また、勇竿釣具店公式サイトには釣果情報が掲載されていますのでそちらを確認するのも良いでしょう!

そのほか、わたしがよく出没する釣れる公園のポイントを紹介した記事がありますので、ぜひ参考にしてみてください。

その他関東の公園で釣れるスポット!

他にも、関東の釣り公園のスポットを紹介しています。ぜひぜひ参考にしてみてください。

うみかぜ公園の釣りポイント!

若洲海浜公園のおすすめポイントを紹介!

まとめ

今回は学生アングラーの私の経験から、東扇島西公園の釣りポイントについて解説しました!

東扇島西公園の釣りポイントは以下の通りです!

  • 先端(展望台前)
  • 第一駐車場前
  • 公園真ん中付近

東京からも神奈川からもアクセスが良いため非常に人気の釣り場ですが、その分釣果には期待できます!

初心者の方はしっかりと釣りポイントを見極めることによってストレスなく釣りを楽しむことができます。

この記事を参考にしながら、東扇島西公園での釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか!

タイトルとURLをコピーしました